FPの「F」は腐女子(FUJOSHI)の「F」

アラフィフ女子よ!悠々自適な老後生活を目指そうじゃないか!

投資をしよう!~インカムゲイン・キャピタルゲイン~

calendar

こんにちは。オタクFP見習いのカイです。

貯蓄から投資へと投資を薦めているわけですが、
投資をしたときに得られる利益のことについて
今回は綴っていきたいと思います。

スポンサーリンク

二つの利益

投資で得られる利益は大きく分けて二つあります。

インカムゲイン
キャピタルゲイン

と呼ばれるものです。

一言で言うと

インカムゲイン:保有していることで得られる利益
キャピタルゲイン:売買することで得られる利益

となります。

どちらを得たいかを考えると、投資の期間もおのずと見えてきます。
投資の期間は「投資をしよう!~短期・中期・長期投資~」で説明しています。

では、この二つをもう少し詳しく見ていきましょう。

インカムゲイン

保有していることで得られる利益

つまり、その投資を持っていることで得られる利益ですね。

一番身近なのは「預貯金の利息」です。

預貯金に残高があれば、自動的にもらえますよね?
このように投資の対象物を「持っていれば」「買っていれば」もらえる利益です。
何もしなくても得られる利益です。
しかも持っている限り継続して得ることのできる利益です。

例を挙げると

1.株式  :配当
2.株式  :株主優待
3.投資信託:分配金
4.不動産 :家賃

このあたりが一般的でしょう。

1.配 当

配当とは配当は会社の業績によって株主に還元される利益(現金)です。

株主総会で配当金額は決められ、
年に一回(または二回に分けて)還元されます。

受け取り方は4つ

1.配当金領収書方式
銀行・郵便局窓口で直接受け取り

2.個別銘柄指定方式
株式銘柄ごとに指定した口座へ振り込み

3.株式比例配分方式
証券会社で保有している株数に応じて入金

4.登録配当金受領口座方式
複数の証券会社の株式を一つにまとめて
指定した金融機関の口座へ入金

NISA口座を利用される方は「株式比例配分方式」をご利用ください。
配当金は非課税となります。
通常は「20.315%(平成30年現在)」が差し引かれます。

※ただし、配当は会社の業績によっては減らされたり(減配)、
無くなったり(無配)します。
とうぜん株主は不利益を被りますから、
 減配や無配の時には株価が下落することがあります

配当入金時には領収書が送られてきますが、
振り込まれたのを見ると「配当だ~♪」と
嬉しくなりますよ(^_^)

2.株主優待

一躍有名になった感のある「株主優待」です。

配当は株主に還元する利益ですが、
株主優待はどちらかというと株主への「おまけ」でしょうか。

金券や食品、生活雑貨など内容は多岐にわたります。
食品系の会社は主に自社製品が多いですね。

私は「お米(現物)」狙いで株を買っていたことがありました。
ただお米は時期的なものがあるので、いくつものお米が
秋口にどんどん届いて、しばらくは米長者だったことがあります。
(嬉しかったなー♪)

金券はクオカードが人気でしょうか。
レストランやファミレスチェーンなどは、店舗で使える優待券などが
ファミリー層にも受けて株価はあまり下がらないです。

※配当と同じく、業績によっては株主優待が廃止になったり
条件が改悪されたりすることもあります。

※※配当・株主優待については「投資をしよう!~株主優待・配当~」で詳しく書いています。

4.分配金

分配金については 「投資をしよう!~初心者向け 毎月分配型投資信託の罠~
で詳しく説明しましたが、簡単にもう一度説明しますね。

分配金とは

「投資信託」の運用利益を投資者で分けましょう

と言うものです。
利息のように受け取るものや、そのまま再投資されるものがあります。

種類は3つ

1.受取型
分配金を定期的に受け取る

2.再投資型
分配金を投資信託に再投資(追加購入)する
投資信託の口数が増える

3.無分配型
分配金は受け取れない
ただし投資信託の基準価額が上がる(口数は増えない)

NISA口座を利用するときには「受取型」を利用すると
分配金は非課税になります!

ぜひともご利用ください!

5.家賃

まあ、これは「家賃」です(^_^;
不動産を持っていないといけませんので、
初心者にはなかなか手が出しづらいですよね。

ただこれも「個人的に大家になるのは無理」でも
「投資して大家になる」ことはできるんですよね。

「リート」と言います。

リートとは

投資者から集めた資金で不動産を運用し、
賃貸料収入や不動産の売買益を基に
投資者に配当を出す商品です。

投資信託の一種です。
運用するのはプロですので、大家さんと言う感じではないですね。

キャピタルゲイン

ではキャピタルゲインは何かと言うのを見ていきましょう。

とは言え、これはもう一言で言って

売却益

それ以外の何物でもないです(^_^;

例として挙げれば

株を売却したときの利益
投資信託を売却した時の利益
不動産を売却した時の利益
外貨を売却した時の差益

などですね。

インカムゲインが「保有している限り発生する利益」だったのに対し
キャピタルゲインは「売却時のみ発生する利益」です。

わかりやすいと言えば非常にわかりやすいですよね。

特徴としては、一回の取引で大きな利益を得ることが可能
ただし、大きな損をすることもある。

でしょうかね。
ハイリスク・ハイリターン です。

もちろんキャピタルゲインを狙うけども、ゆっくりやっていくよ
と言う方も中にはいらっしゃると思います。
中期・長期売買ですね。

ただ売買をしないと言うことは「機会損失」でもあるわけです。
利益を出す機会を無くしていると言うことですよね。

なんせキャピタルゲインは売買しないと発生しませんから。

とは言え、私自身はキャピタルゲイン狙いの投資は
下手っぴなんですよね~。
大きなことは言えません(^_^;

今も大きな含み損(保有株が赤字になっている状態)抱えてますしね。

どちらがいいのか?

これはもう投資スタイルの違いなので、
どちらがいいとか悪いとかは無いです。

自分の好みに合わせて投資してください。
としか言いようがないです。

どちらも一度やってみるといいでしょう。
私はどちらもやっています。

インカムゲイン :配当・優待狙いの株式売買、積立投信
キャピタルゲイン:売却益狙いの株式売買

です。
平日はキャピタルゲインの方はツイッターで結果を呟いていますので、
よろしければ覗いてみてくださいね(^_^)
(2018/12/19現在、含み損が年間最大になりそうです)

FXとか仮想通貨、不動産には手が出せません。
興味はありますが、なかなかねー(^_^;

もっと勉強してから手を出してみようと思っています!

みなさんも興味を持ったもの、できそうなものからやってみるといいですよ。
やってみないとわからないですからね。

ぜひとも素晴らしい投資ライフを送ってほしいです!
がんばれ!
私もがんばる!

では、また!

folder お金のワンポイントレッスン

【税金】住民税
【税金】所得税
【投資】リスクとリターン
more...

folder ごあいさつ

2020年の豊富を語る
ブログはじめました
more...

folder ブログ初心者

ワードプレス5.0を戻したい!
more...

folder 未分類

【複利】複利効果とは
more...

folder 税金

確定申告の時期ですね
more...