FPの「F」は腐女子(FUJOSHI)の「F」

アラフィフ女子よ!悠々自適な老後生活を目指そうじゃないか!

FP3級試験のまとめ

calendar

reload

FP3級試験のまとめ

こんにちは。オタクFP見習のカイです。

今回は学科及びきんざいの「個人資産相談業務」に関してとなりますが、
試験勉強のまとめです。

ご参考までに。

スポンサーリンク

必要な時間・期間・テキスト・勉強方法

1.勉強時間 一日一時間
2.勉強期間 一か月
3.テキスト 無くてもいい(ただしネットで解説を読むこと)
4.勉強方法 過去問オンリー

1.勉強時間 一日一時間

過去問しかしないのであれば、これで十分です。
実際の試験は学科1時間、実技1時間です。
それを頭に入れながら解いていくと、いいと思います。

2.勉強期間 一か月

一日一時間で9回分の過去問を学科か実技を解くなら
だいたい2回くらいは回せる計算になります。
きちんと解答後に解説を読んだりテキスト確認をすると
過去問は1回回すくらいで一か月は終わります。
過去問を2回は回したいのなら二か月くらいほしいですね。

もちろん勉強時間を一日二時間にするなら一か月でOKです。

3.テキスト 無くてもいい

過去問しかしないのなら、テキストは無くてもいいです。
ただし「過去」問ですから、新しい税制や変更になった点の
確認をするにはあった方がいいと思います。

過去問の解説だけならアプリやサイトで確認でもいいです。

法改正や変更点さえ気を付ければ、1年くらい古いもので支障はないでしょう。

オススメテキスト:みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2018-2019年 (みんなが欲しかった! シリーズ)

4.勉強方法 過去問オンリー

勉強期間でも書いた通り過去問オンリーでも合格はできます。
それなりの高得点も見込めます。
ただし、ただ過去問を解くのではなく、なるべく自分の苦手とする分野を
効率よく解いていった方がいいと思います。

過去問解説サイトさんやアプリでは、かなり詳細に解説してくれてます。
それをきちんと読み、確認して、納得するまで語句を調べてください。

回数をこなせが、同じような問題がたくさんあることがわかります。
それをこなすと勝手に暗記ができます。

ただし、正解の肢だけ確認するのではなく、すべての肢を確認し
なにが正解なのか、不正解なのかを必ず調べましょう。

まとめ

カイが実際にした受験勉強

勉強時間 一日一時間(最後の一週間くらいは二時間近くやった)
勉強期間 4/17~5/26までで36日分(試験日5/27)
トータル41時間と手帳に書いてあるのでたぶんこのくらい
テキスト 買ったけどほぼ使わない
勉強方法 9割方過去問(3年9回分の過去問)

【試験結果】

合格。学科:46点/60点満点 実技:44点/50点満点

 

これで合格できます。
ただし2級につなげたいので、しっかりと理解したいのならば
テキストはあった方がいい。
勉強も過去問だけでなく、テキストを読むことも大事。

時間があれば問題集にも目を通してみましょう。

オススメ問題集:みんなが欲しかった! FPの問題集 3級 2018-2019年 (みんなが欲しかった! シリーズ)

では、また!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder お金のワンポイントレッスン

【税金】住民税
【税金】所得税
【投資】リスクとリターン
more...

folder ごあいさつ

2020年の豊富を語る
ブログはじめました
more...

folder ブログ初心者

ワードプレス5.0を戻したい!
more...

folder 未分類

【複利】複利効果とは
more...

folder 税金

確定申告の時期ですね
more...